欲しいものがあるなら、まず代償の先払いをする

想要某樣東西的話,就要先支付相應的代價

こちらは道幸武久の名言です。人生において欲しいものがあるのなら、それに支払う代償が必要であることを教えてくれます。それはお金だけでなく、例えば時間やあなたの努力など、欲しいものによって様々です。

這是道幸武久的名言。告訴我們生活中如果有想要的東西,需要支付相應的代價。這個代價不僅僅指金錢,還有時間,努力等,根據你渴望得到的東西的不同,代價也不同。

*道幸武久(どうこう たけひさ),日本著名的商務企劃者、實業家。著作有《加速成功》《在學校學不到的人生秘訣》《公司的生存之道》《實現夢想的方法》《成功之王》等。

【例文】

好き勝手な生活が送れて東大にも入れる…こんなウマイ話、世の中にあると思ったら大間違いだ!欲しいものがあるなら、まず代償の先払いをする。東大というプラチナチケットを手に入れたいんなら、それなりの代償を払ってください。

隨心所欲的學習生活也能考進東大,如果你認為世界上有這種好事的話,那就大錯特錯了!想要某樣東西的話,就得先支付代價。如果你想要進入東大學習,就請付出相應的代價。

重點詞匯:

代償 ?[だいしょう]?

①他人に與えた損害の埋め合わせとして、それに相當する金品や労力を提供すること。

①為彌補給別人造成的損害,提供價值相當的金錢或值錢物品或者勞力。賠償。

例:かけた迷惑の代償を支払う。

為了彌補給你造成的麻煩,進行賠償。

②目的を達するために、犠牲にしたり失ったりするもの。

②為了達成目的,犧牲和失去的東西。

例:命を代償として勝利を手にする。

以生命為代價,取得了勝利。

③欲求などが満たされないとき、代わりのもので欲求を満たそうとすること。

③沒有滿足欲求的時候,用替代的東西進行滿足。

例:代償行為。

替代性行為。

本內容為滬江日語原創翻譯,嚴禁轉載。