すべてのことに感謝すれば、人相はよくなる

對世間萬物懷有感恩之心,就會改善人的面貌

船井幸雄の名言のこちらは、何事にも感謝する気持ちの重要性について教えてくれます。感謝の気持ちを持つことで、しぜんと朗らかでにこやかな人物になることができます。

這是船井幸雄的名言,告訴我們對世間萬物懷有感恩之心的重要性。持有感恩之心后,自然而然的能變成一個笑容滿面的開朗的人。

*船井幸雄(1933年1月10日- ),被譽為日本的“經營指導之神”,是一位非常有名的經營管理顧問,同時也是日本擁有卓越經營績效的經營管理顧問公司“船井綜合研究所”的創辦人暨會長。

【例文】

A:人相が悪くなると、人から遠ざけられ、人間関係にも影響するだって。
B:それはそうだけど、人相をよくなるために、どうすればいいの。
A:すべてのことに感謝すれば、人相はよくなるよ。

A:聽說一個人面相不好的話,就會被周圍的人疏遠,甚至影響到人際交往。
B:話雖如此,究竟該怎樣改善自己的面相呢?
A:對世間萬物懷有感恩之心,就能改善人的面貌喔。

重點詞匯:

人相? [にんそう]?

①人の顔つき。容貌(ようぼう)。
①相貌,容貌。

例:人相のよくない男。

相貌兇惡的男人。

②人の顔だちを見て、その人の運命?吉兇などを占うこと。
②通過觀察人的相貌,來占卜人的前途和吉兇。

例:人相を見る。

看臉相。

本內容為滬江日語原創翻譯,嚴禁轉載。