繪本中的世界,五彩繽紛、美輪美奐,令人憧憬不已,那是個遠離現實的理想化世界。本次就介紹幾家落座于東京都內,室內裝潢充滿著繪本中世界般夢幻氛圍的咖啡店。

cafe tint/下北澤

基本信息:

名稱:カフェティント

地址:東京都世田谷區北沢2-27-10 D號室

電話:03-6416-8413

營業時間:平日12:30-20:30? 周六日或節假日11:30-20:30? 周二休息

まるで妖精が出てきそうな雰囲気のカフェは店內はパステルカラーで可愛い雰囲気。売りはマカロンたっぷりのマカロンがのったパフェです。動物のように見立ててデコレーションしてくれることもあり、これがまた可愛いんです。

店內五彩繽紛,彌漫著妖精們出沒嬉戲的氛圍。賣的商品是附著大量馬卡龍的冰糕,可以根據客人挑選的動物形象裝盤,十分可愛。

バラの形をしたものはクレープもありますが、ランチのバラ型のオムレツがおすすめ。オムレツかライスか、サラダなどすべて自分で選ぶことができます。

還有玫瑰形狀的果醬餅,午餐供應的玫瑰杏力蛋值得一試。杏力蛋、米飯、冷糕等都可以自己選擇。

babyking kitchen/高圓寺

基本信息:

名稱:ベイビーキングキッチン

地址:東京都杉並區高円寺北3-2-15 珍來ビル 2F

電話:03-5356-9960

營業時間:11:30~23:00

こちらのカフェでは、大人でありながらお子様ランチ?お姫様ランチといったプレートを味わうことができる変わったカフェです。このお姫様ランチはグラタンやハンバーグなど女子が好きなものがつまった贅沢なプレート。

這家咖啡館,提供大人和兒童套餐,其中兒童套餐還設有小王子套餐和小公主套餐,真是家奇妙的咖啡館。這個小公主套餐里有奶汁烤菜和漢堡等,是個匯聚了多樣女生喜歡的食物的豪華套餐。

このカフェを語る上で忘れてはいけないのが、“ジブリ飯”を味わえるということ。このとろけるチーズがたまらないニシンのパイは要予約ですが、他にも黒貓が大好きなホットケーキなど提供してくれます。

說到這家咖啡館就不能不提這里的“吉卜力飯”,其中融了一層讓人抵抗不了的芝士鯡魚派需要預約外,還附贈黑貓喜歡的熱蛋糕等。

聲明:本雙語文章的中文翻譯系滬江日語原創內容,轉載請注明出處。中文翻譯僅代表譯者個人觀點,僅供參考。如有不妥之處,歡迎指正。